この時期からの日焼けにご注意

この時期からの日焼けにご注意

丸亀市にあるメンズ脱毛&発毛専門Men’s7~メンズセブン~です。
6月も入り、夏まではもう目の前


海にも行く方多いでしょうね。
ってことは、日焼けしちゃうってことですよね。
脱毛してる人には、この『日焼け』要注意なんです。

日焼けをした場合

  • 日焼けのレベルにもよりますが、脱毛ができない場合もあり
  • 脱毛の痛みが通常より増す
  • 肌トラブルの元になりやすい

光脱毛の場合…
メラニン色素(黒色)に反応して光を照射。
日焼けをしていない人の肌においては、脱毛は大丈夫です。
日焼けをしていない人への照射は、色の濃いメラニン色素部分「毛」と「毛根」だけに反応していきます。

逆に日焼けしてる人は、地肌も焼けている分黒いところに反応もあり毛以外にも反応しやすい。
だから、痛みも毛の所だけでなく皮膚にも反応しがちとなるのです。

脱毛の痛みが通常より強くなる

黒く日焼けした肌に光が反応してしまった場合、通常は照射されない部分に光があたることで
通常よりも強い痛みを感じる可能性が大きい場合があいます。

日焼けしていなければ、光が毛に反応するときだけ少しの痛みを感じる程度です。
紫外線によるダメージを受けた日焼けは刺激に敏感な状態であるため、より痛みを感じやすいということです。

肌トラブルにもなりやすい

日焼けは、軽い気持ちで思ってる人が多いですが…
これも皮膚火傷と同じなのです。
軽いやけどと同じで、水分が失われ、通常の肌より乾燥している状態。
そのような肌に、脱毛を促すほどの光が照射すると尚更肌に熱によるダメージが大きくなるのです。
人により火傷状態にもなりがちです。

日焼けしてしまった時の対策

必ず日焼け後に行って欲しいことがあります。

  1. 日焼け後は冷却する(数日間は毎日)
  2. 化粧水又は鎮静効果のある化粧水やジェルをつける
    (朝晩行う)
  3. 栄養補給(水分補給)

冷却する

必ずタオルを冷たくしておき、顔全体を冷やす。
(お風呂上りには行って下さい)

化粧水・沈静ジェル‥

日焼け後の肌は乾燥しがちなので、肌に保湿・沈静を行うように化粧水をたっぷり
水分で潤った肌はターンオーバーが正常化し、新しい肌へと再生していきます。
ターンオーバーのサイクルは28日~40日程度なので、約一カ月ほど入念な保湿を心がけて下さいね。

当店のオススメは、こちらのホワイトバーチ
沈静効果もあり保湿効果が高いジェル
お客様のリピートも高い
それは何故か!!

良く伸びる!
ベトツキがない!
香りがいい!

白樺エキス配合だから、お肌の沈静効果も高く 美白効果もあり日焼けしたお肌を和らげていきます。

 栄養補給

日焼け後の体は、ダメージをけています。
特にビタミンCを優先にとるようにしてください♪

ビタミンCを摂取すると、その強い抗酸化作用でさまざまな肌トラブルを解消できます。
ビタミンCの抗酸化作用はメラニンを作り出すメラノサイトへ作用し、メラニンの素になるチロシンの酸化を防ぐことができます。
そして黒いメラニンの増加を抑制するだけでなく、すでに出来てしまったメラニンを還元する作用も持ち合わせて
いるのです。
ビタミンCはコラーゲン合成するのに必要不可欠だったり、ヒアルロン酸の増加にも密接な関係があるので積極的に取るようにしていって下さいね。

日焼けすると思ったらUV

UVクリーム等をつけて海などに出かけて下さい。
特に脱毛してる方はです。
日焼けし過ぎると、結果的には脱毛がその時できなくなったりします。
レベルも高くはできずに、その時の日焼けによりかなり下げることもありますので。

その場合は、お客様の肌状況により判断しダメージを起こさないように当サロンは行っております。
ご了承下さいませ<(_ _)>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP